[ネタバレ]コナン-黒の組織のボス(黒幕)を推理!”あの方”が判明

[ネタバレ]コナン-黒の組織のボス(黒幕)を推理!”あの方”が判明

更新:2018.4

[ネタバレ]コナン-黒の組織のボス(黒幕)を推理!”あの方”が判明

犯人

名探偵コナンの最大の謎の組織である黒の組織のボスである「あの方」についての情報で[ネタバレ]となります

漫画、アニメ内の情報

Advertisement

まずは漫画(アニメ)から情報を集めてみましょう

1:黒の組織(仮名)は黒をモチーフにした組織である

組織が意識して黒の服を着ていることは明らか。ということは、”黒”そのものではなくて、黒い何か別のものを意味して着ているということになる。灰原哀(シェリー)も組織は好んで黒い服を着ると言われているくらい印象的である

2:”あの方”のメールアドレス

あの方のメールアドレスは「七つの子」というのが判明しています。七つの子とは「か〜ら〜す〜なぜ泣くの・・・」という歌からカラスが連想される

3:人魚の住む島(28巻)で黒の組織が・・・

「人魚の棲む島」と噂される美國島に、コナンが服部平次たちと共に訪れた回。この美国島は人魚の肉を食べて長生きしてる老婆がいるとの噂で「人魚の矢」を入手したく(不老不死のお守り)この島に訪れた名簿の中に「黒ずくめの男たち」の名前がある。
烏丸蓮耶
コナンが気付く描写が描かれていますが、灰原哀の姉(宮野明美)、宮野志保(灰原哀)や魚塚三郎(ウォッカ)がバッチリと記載している。他にも政財界の大物たちの名前が連なっており、その中に大黒連太郎(烏丸蓮耶の偽名と推測)という名前が名簿に記載されている。

4:アポトキシン4869は若返りの薬

アポトキシン4869
アポトキシン4869APOPTOXIN4869
アポトキシン4869は当初「毒薬」として使用されており体内に証拠が残らない完全犯罪をするためにジンは工藤新一に服用させていた。それは工藤新一だけではなく、他の邪魔になる人間に好んで使っていたが、実は若返りの薬ということがわかっている。

ピスコの発言

黒の組織-ピスコ
ピスコが灰原哀(宮野志保)に向けて発した言葉に

「君はまだ赤ん坊だったから覚えちゃいないだろうが、科学者だった君のご両親と私はとても親しくてね・・・」

開発中の薬の事はよく聞かされていたんだよ・・・

でもまさかここまで君が進めていたとは・・・

「事故死したご両親もさぞかしお喜びだろう・・・」

 

これを紐解くと灰原哀はアポトキシン4869の研究は両親から引き継いで作っている。

そしてアポトキシン4869によって幼児化(10歳ほど若返っている)している。

その幼児化した姿を見てその言葉を発しているのであれば、アポトキシン4869は「若返りの薬」だということがわかる
副作用は「死」だったに過ぎない

5:ベルモットの正体

黒の組織-ベルモット
アポトキシン4869は若返りの薬ということが推測されるもう1つの理由はベルモットの経歴にあります
ベルモット(シャロン)は実年齢40代後半であり、工藤新一の母工藤有希子との繋がりもある大女優
しかし見た目は20代後半の若々しい姿からアポトキシン4869を摂取し若返ったということが推測される
しかし完全な若返りの薬ではないため黒の組織内では何かしらのアクションによって起きた産物のため”あの方”のお気に入りになったのだ

最初の研究者であった宮野夫婦(灰原の両親)は灰原がまだ赤ん坊の頃に事故死したとされているが、灰原の「私が生まれてすぐに死んじゃって」というセリフからすると、時期は灰原の年齢である18年前であることがわかる。

「事故死」とされているが、宮野エレーナ(母)が残したテープの内容からすると死ぬことは予期されたものであることがわかる。この18年前に黒の組織で大規模な実験が行われたのではないか?という説が浮上します。

宮野夫婦もその実験の被験者に加わり、ベルモットもその中の一人であった可能性があるという推測が立ちます。

大規模の実験があり、その唯一の成功者がベルモットであり、”あの方”のお気に入りになったのではないだろうか

シャロン(ベルモット)の年齢を40代後半とすると18年前は20代後半であり、現在の29歳は範囲内という推測もできる。

これが舞台「ゴールデン・アップル」(不老不死の源を意味)で脚光を浴びた時期と、自身が不老になった時期が被る。

まさにベルモットは脚光を浴びた「あの時のまま綺麗」。賞を取った29歳前後から、現在の自称29歳まで年を取っていない。

6:最新号で上がっている

Advertisement

最新号にて黒の組織のボス”あの方”のことが推理されています
烏丸蓮耶
そのシーンはこちらです
烏丸蓮耶

推理

以上の観点から推測される情報をまとめると

・アポトキシン4869は「若返りの薬」
・黒の組織は若返り(不老不死)を目的としている
・カラスをモチーフとしている組織であり、ボスのアドレスは7つの子である

ことから一人の名が浮かび上がる

「烏丸蓮耶」・・・

烏丸蓮耶(からすまれんや)とは

烏丸蓮耶(からすまれんや)とは名探偵コナン30巻で登場している人物で烏丸蓮耶の情報は本当に少ない
烏丸蓮耶
コナン(工藤新一)も直接あったことはなく、表向きはもうこの世にいないとされている大富豪です

作者の発言での情報

様々なインタビューの中でみなさんヒントが欲しく、核心に迫っていましたが青山剛昌(あおやまごうしょう)先生は華麗にスルーしていましたが、いくつかのヒントはいただいているようです

1:阿笠博士はボスではないよ!

何かと手助けしてくれる阿笠博士がもしかしたら黒の組織の”あの方”ではないかという噂はネットにもありましたが青山先生は否定(スルー)していますので容疑者の域は超えないですが、別にいると考えた方が無難でしょう

2:もう作中に出ている

青山先生は黒の組織のボスである”あの方”は漫画で登場していることを明かしています
烏丸蓮耶(からすまるれんや)は30巻で登場しています

総合的推理

Advertisement

総合判断としても烏丸蓮耶(からすまるれんや)が黒の組織のボス”あの方”という推理が成立します
今後どのような展開になるかはわかりませんが、新展開が期待されますね

まとめ

名探偵コナン
まだ烏丸蓮耶(からすまるれんや)がボスということはわかってもそれがどのキャラなのかということは明かされていません
光彦説、阿笠博士説など推測の域から出ていないのも事実なので今後の展開に期待です

黒の組織を班別で検索
実行班
狙撃班
潜入班
研究班
下っ端班
不明班
名探偵コナンのキャラ5つのタイプに分類-性格診断

コナンを1話から見る(1ヶ月無料付き)

CTA-IMAGE 月額500円(税抜)で名探偵コナンを1話から見よう!最新映画を含み全てが観れる動画配信サービス!初月無料特典あり!

推理カテゴリの最新記事